ファッション 流行

流行にとらわれないファッション!【自分らしさを楽しもう!】

渋谷や原宿も良いけれど商店街も開拓してみましょう

東京の武蔵小山に旦那の親戚が居ることから、武蔵小山商店街に行くことが多くなりました。
グルメ番組でよくロケ地になっていたりするけれど、魅力は美味しい物が安いと言うだけではなかったようです。

 

武蔵小山商店街はかなり大型の商店街で、1日暇をつぶすことができます。
若い女性や子供の洋服屋さんも多く並んでいます。
今時の服があって私好みだな〜と思って入ったある洋服屋さん、値段を見るとセーターが600円でした。
興味をそそられお店の中を見ると他の商品もとにかく安いのです。
しかも千鳥柄のものや、タイトスカート、大きめのアウターなど、流行をかなり取り入れている様です。
その日お財布に入っていた3000円で1日買い物を楽しむことができました。

 

別の日に行ったときには、商店街内に期間限定で特設の下着屋さんが設けられていて、女性物の下着が上下セットで300円均一、500円均一とびっくりしてしまいました。
行く度に楽しいイベント、お得な買い物ができ、商店街のファンになってしまいました。
オシャレにお金をかけないなんて今まで考えられませんでした。一度商店街へ行ってみてはいかがでしょうか。

流行に疲れた人は、まっすぐ好みで行くのもアリです!

好みでファッションを楽しむ

ファッションを選ぶ基準は色々あると思います。
流行重視、自分の好み重視、値段重視等、価値観は様々ですね。

 

個人的には、私は自分の好み重視です。
流行と言っても、自分に合うファッションスタイルなのかどうかは時期次第。
ならば一貫して好み重視で揃えた方が楽しいと思うのです。

 

異性の目も千差万別、誰に対しても有効なファッションなんてありませんし、どちらかというと女性が見たいのはその男性の自信です。
頭から爪先までバッチリ決めてもそれに対して自信を持ってなければ格好良くは映りません。

 

なので、私のクローゼットにはどうしても似た系統の服が集まっています。
春先はやっぱりBEAMSの少し変わったチェックシャツとスッキリ系のジーンズですね。
TAKEO KIKUCHIのポロシャツも大好きです、こっちは遊び心が満載でいつも買ってしまいます。
個人的に青はあまり好きではないので、ジーンズも茶色や黒、紫なんかのあまり無い色をメインにしています。
ジーンズは色重視でブランドは全く見ていません。

 

あとは靴ですが、格好良さも重視しますが基本的には歩き易さ優先です。
やはり靴だけはどれだけいいデザインでも歩き辛いと使えません。
これもブランドには全くこだわっていません。
というか靴だけは、ブランド買いすると同じようなデザインばっかりになってしまうので…。

 

結論として、ファッションは自分の楽しさ重視だと思っています。
万人には受けないかもしれませんが、自信を持ちつつ楽しんでいれば必ず受け入れてくれる人は居ます。
他人の目を気にし過ぎていては、ファッションだけでなく人生が楽しめませんよ。

 

若い20代に人気のメンズファッション

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ